プロフィール

再光堂整体院 院長 中村隆伸

大阪府豊中市生まれ育ち
高校までバレーボール、大学でアメリカンフットボールをやっていました。
その他、趣味でゴルフ、テニス、サイクリング、マリンスポーツなどもやります。


抽選のハワイ旅行がきっかけになり海外一人旅が大好きで、これまで40カ国を歩きました。
龍谷大学 スポーツ科学学科でスポーツとリハビリ、トレーニング、スポーツ栄養学、体の構造などを専攻。

その後、龍谷大学でも経験を活かしてオーストラリア 王立メルボルン工科大学カイロプラクティック学科に留学。
勉強の傍らで再びバレーボールをプレーして州代表、大学選手権で5位入賞もする。


Uni game Australia '01 '02ではオフィシャル・トレーナーとしてサッカー、ホッケー、バスケットボール、ラグビーなどの選手の体のケアを担当。長年のプレーの中で度重なる怪我を経験し、怪我の予防・適切な治療の大切さに気づく。


整体院勤務の後、2005年より自宅の一室で開業を経て 現在の場所で再光堂をオープン。
「商人」ではなく「職人」であると自覚しており、その事で患者様が定着して下さる一方、「経営」としては辛い時期もありましたが、「何かあれば再光堂」という患者様が増えて定着して下さり、お陰様で充実した毎日を送っています。

院長からのメッセージ

整体師として働いてましたが、パーキンソン病で寝たきりの祖父には揉んでも捻っても楽になるだけで何の効果もありませんでした。

 

祖父を何とか少しでも良くしたい!そんな思いからいろいろな療法を学びました。

そこで出会った療法の中で最高の物が薬石療法でした。

 

結果、1月半の施術で自力で歩き、入浴し、食事をできるようになり90歳まで生きました。

自身のスポーツによる痛み、そして祖父の病気に対する思い、それらが私の仕事の原点にあります。

「絶対に何とかしたい!」その思いは他の治療院に絶対に負けません。

再光堂整体院で施術を受けていただいた皆様に「来てよかった!体が楽になった!」と実感していただける施術を心がけています!